乾燥肌 体質改善

乾燥肌を【体質改善】して治す3つの方法

乾燥肌って、表面的なスキンケアだけじゃなかなか改善しないものです。

 

ずっと乾燥肌に悩み続けている人は、根本的な体質改善もした方がより効果的です。

 

では、具体的にどんな体質改善をすれば、乾燥肌が良くなるのでしょうか?

 

それはズバリ、肌本来のバリア機能がきちんと働くように体質改善してあげればイイのです。

 

そもそも乾燥肌というのは、肌表面の皮脂膜などが作る天然のバリアが正常に働いていない状態です。

 

肌本来のバリア機能が低下すると、肌の水分が蒸発しやすくなったり、肌に異物が入ってかゆみや炎症を起こしてしまいます。

 

こんな乾燥肌のバリア機能低下を、体質改善して治す3つの方法をご紹介したいと思います。

 

これでカサカサの粉吹き肌

 

洗顔や入浴は熱すぎないお湯で

肌のバリア機能を果たす皮脂膜は油分ですので、熱いお湯に触れると溶けて肌表面からなくなってしまいます。

 

乾燥肌を体質改善するなら、38度から39度くらいのぬるま湯で洗顔・入浴する習慣をつけましょう。

 

これにより肌表面の皮脂膜バリアが保たれ、肌の水分蒸発を防いで肌荒れも改善してくれます。

 

冷暖房の乾燥に注意&水分補給

真夏と真冬は冷暖房により空気が乾燥し、乾燥肌も悪化しがちです。

 

乾燥肌体質改善のために、あまり部屋が乾燥してしまう前に加湿器を使いましょう。

 

冬は空気の乾燥、夏は暖房の乾燥と発汗により体が水分不足になります。

 

喉が乾いたと思った時は、すでに体内がかなり水分不足になっていますので要注意。

 

ペットボトルなどで水やお茶を持ち歩き、喉が渇いて乾燥してしまう前にこまめな水分補給を心がけましょう。

 

食べ物で乾燥肌を体質改善

 

肌にうるおいを補給して、乾燥肌を体質改善してくれる食べ物を知っていますか?

 

それは、ビタミンAを多く含む食べ物なんです。

 

ビタミンAは肌のターンオーバーを調整し、みずみずしくて新しい肌が生まれるサポートをしてくれます。

 

肌の生まれ変わりを手伝い、乾燥肌を体質改善して治してくれるのです。

ビタミンAが豊富な食べ物
鶏レバー、うなぎ、モロヘイヤ、ニンジン、豆苗、春菊など

 

また乾燥肌は、血行不良によるターンオーバーの乱れが原因で起こることもあります。

 

これを改善してくれるのは、鉄分を多く含む食べ物です。

 

血行を促進してくれることにより体質改善され、乾燥肌が治るのです。

 

鉄分が豊富な食べ物
レンズ豆、鶏レバー、高野豆腐、ひじき、しじみ、牛レバーなど

 

【乾燥訴求】アヤナストライアルセット

↑乾燥肌の改善に効くトライアルセット↑